HOME / メイク術 / さよなら目元コンプレックス! はじめてのまつ毛エクステ・まつ毛パーマで目指せ大変身

Margo_5

さよなら目元コンプレックス! はじめてのまつ毛エクステ・まつ毛パーマで目指せ大変身

2021/04/23

見た目の印象を大きく決定づける目元。目元の印象を華やかにするために、まつ毛エクステやまつ毛パーマを検討している人は多いのではないでしょうか? まつ毛の施術について検索してみたり、サロン情報を見てみるものの、どんなまつ毛エクステが良いのか、どのサロンのパーマが良いのかわからない……。かく言うわたしも、そんなまつ毛施術未経験のひとりです。

最初の一歩がなかなか踏み出せない方のために、同じくまつ毛施術初心者のライターが、目黒区にまつ毛エクステ、まつ毛パーマのプライベートサロンをもつ安重 友美(あんじゅう ともみ)さんに、まつ毛エクステとまつ毛パーマの基本を聞いてみました。

「まつ毛エクステ」と「まつ毛パーマ」それぞれのメリットと特徴は?

Margo_2

 

ー まずは「まつ毛エクステ」のメリットと特徴を教えてください。

まつ毛エクステをするとマスカラやビューラーの手間がなくなり、目元の化粧直しの回数が少なくなります。また、一口にまつ毛エクステと言っても、自まつ毛が自然に増えたようなナチュラルな見た目や、マスカラでは難しい根元から毛先まで濃密な仕上がりまで、自由自在にボリュームアップすることができます。目元のコンプレックスに関しても、プロのデザイニングで解消することができます。

ー 目元のコンプレックスが解消できるということですけど、例えばつり目とか垂れ目なども、まつ毛エクステで変えることができるのですか?

はい、印象は変えられます。根本的な解決は難しいですが、つり目、垂れ目、それに目が小さいといったお悩みも、お客様に合った毛質やカールでデザイニングすることで、目元の印象をガラッと変えることができますよ。

ー 「まつ毛エクステ」というと、まつ毛の本数を増やすのがメインだと思っていたのですが、違うんですね。

そうですね。【まつ毛エクステ=ボリュームアップ】と考えられている方が多いんですけど、使用するまつ毛エクステには太さも長さもさまざまな種類があります。そのため、なりたい目元とコンプレックスに合わせて、自由に選ぶことができます。

ー 次に「まつ毛パーマ」の特徴とメリットはなんでしょうか?

まつ毛パーマは一度かけると、個人差はありますが、4~5週間カールをキープできるので、メイク時間の短縮になります。“ビューラーでまつ毛が切れてしまう” “湿気でカールが落ちる” “自まつ毛が直毛で、何度もビューラーでメイク直しをしている” などのお悩みを解消することができます。自まつ毛への負担を減らすことができるのも大きいですね。さらに、自まつ毛にパーマをかけると黒目がより大きく見えるので、目に光が差し込み瞳に輝きがでます。

最近ではまつ毛パーマをされている芸能人やモデルの方の影響もあって、自まつ毛のケアにこだわる方も多くなり、ナチュラルに目元を盛る方が増えてきていますね。パーマでまつ毛を上げることでまぶたがリフトアップされるので、一重の方が奥二重になったり、二重の方も目元の印象が変わることがあります。

初めてのアイラッシュサロンはどうやって選ぶ?

Margo_1

ー 私自身まつ毛エクステやまつ毛パーマが気になってはいるのですが、専門店が多いので、どこを選んでいいのか分かりません。お店選びのポイントを教えてください。

ご自身が求めているサービス内容や価格、お店の雰囲気などをイメージして、チェックしてみましょう。低価格でスピード重視のお店、丁寧なカウンセリングで提案力のあるお店、カラーエクステの種類が豊富なお店など、お店ごとにコンセプトが異なります。それに加えてお店の口コミを事前にチェックし、SNSなどを判断材料にするのもおすすめです。実際の施術では基本的にお出迎えからお見送りまで1人のアイリストが担当します。相談のしやすさ、施術中の気配りなどの相性をみてもいいですね。

ー いざ、はじめてのアイラッシュサロン! という時に気を付けるべきことはありますか?

まつ毛エクステの場合は目元周りには何もつけず、ビューラーもせずに来店してください。まつ毛に付着しているお化粧残りや皮脂などは装着前に除去させて頂きますが、マスカラ、アイシャドウなどのメイクをされていると綺麗に取り除くことができず、まつ毛エクステの持ちに影響します。コンタクトレンズについてはハードコンタクトレンズの方は必ず外してください。ソフトコンタクトレンズの方も1時間~2時間程度目をつむった状態となるため乾燥が心配な方は外してください。乾燥が気にならない方は装着をしたままの施術が可能です。

まつ毛エクステと違い、まつ毛パーマの場合はマスカラ、アイプチ以外のアイメイクはしたままで問題ありません。アイプチをされたままだとパーマをかけた際にバラつきの原因となるので、ご注意ください。コンタクトレンズについてはまつ毛エクステと同じです。

ー 自分が理想とするまつ毛のイメージを、どのようにアイリストさんに伝えれば良いでしょうか?

ご自身の理想とするイメージ写真を持っていったり、理想の目元を伝え、さらに目元のお悩みやコンプレックスも伝えてください。例えば、“片方の目を擦ってしまう癖がある” “左右で二重の幅が違う” “目の横幅を広く見せたい”など、できるだけ細かく伝えましょう。人それぞれ目元の形、まつ毛の状態が違います。カウンセリングで要望をすり合わせることで、アイリストが最適なデザインを提案してくれますよ。

ー まつ毛エクステやまつ毛パーマはどのぐらい持ちますか?

本数やまつ毛の状態によっても異なりますが、2週間経過したあたりから徐々に自まつ毛が成長し、まつ毛エクステにバラつきが出ます。加えて自まつ毛は毎日数本程度抜けていくので、それと同時にまつ毛エクステの本数も減少しはじめます。綺麗な状態をキープするには3週間に1度メンテナンスするのが良いでしょう。

一方で、まつ毛パーマは回数を重ねるごとに持ちが良くなります。1番初めのご来店から4週間での来店、2回目以降は4~5週間が目安となります。まつ毛エクステ、まつ毛パーマともに自まつ毛の成長スピードや生え変わりの毛周期で持ちが変わってくるので、まつ毛の状態を担当のアイリストに確認してもらうことをおすすめします。

ー まつ毛エクステは2回目以降、ずっとリペアで良いのでしょうか?

まつ毛エクステは3週間程度でメンテナンスを行うとエクステをきれいな状態に保つことができると思います。毎回リムーバーを使ってすべてオフすると自まつ毛に負担をかけてしまうため、とれかかっているところをポイントでオフするなど、状態を見ながらリペアしていきます。ただ衛生的面を考慮して、私のサロンでは3ヶ月に一度すべてのまつ毛エクステをオフして付け替えを提案しています。

お悩みタイプ別のまつ毛エクステ・まつ毛パーマの注意点

ー まつ毛エクステとまつ毛パーマをするうえで、気を付けておきたいことを教えてください。

その方のお肌のタイプや状況などでいくつかパターンがありますので、順番にご説明します。

【敏感肌(アレルギーなど)の場合】
目元はとても敏感です。まつ毛エクステを装着する際は専用の接着剤(グルー)を使用しますが、アレルギー反応がある場合、装着後当日から1週間で発症するといわれています。瞼の腫れ、目の充血、かゆみなどのトラブルにも繋がります。アレルギーをお持ちの方は事前に数本エクステを装着し、アレルギーの有無を確認してから本数を増やしたり、アレルギーの出にくい低刺激の接着剤(グルー)を扱っているサロンでの施術をおすすめします。まつ毛パーマは皮膚に直接つくことはありませんが心配な方はパッチテストを行うとよいでしょう。

【まつ毛パーマをしている場合】
まつ毛パーマをしてから1~2か月は自まつ毛にまつ毛パーマが残っています。まつ毛エクステはパーマが取れたころに着けるのが理想。パーマが残っているとバラつきやすかったり、本数が限られたり、自まつ毛に負担がかかってしまいます。まつ毛パーマ後すぐに装着をされる場合はまつ毛美容液できちんとケアをしてあげてください。

【妊娠中の場合】
妊娠中はホルモンの変化により、突然まつ毛エクステでアレルギーが出てしまったり、匂いなどに敏感になる方がいらっしゃいます。まつ毛エクステ、まつ毛パーマをされる際は安定期を迎え体調が落ち着いた時期が良いでしょう。また、サロンによってフルフラットのベッドやリクライニングチェアなど施術用のベッドが異なります。必ず事前に確認して、無理のない姿勢で施術を受けられるサロンを選びましょう。

【まつ毛が短い場合】
自まつ毛が生えていればまつ毛エクステの装着、まつ毛パーマは可能です。まつ毛エクステも今では色々な種類の毛質、装着技術があります。アイリストに相談をしながら自まつ毛に無理のないデザインを決めましょう。ただし、まつ毛パーマは自まつ毛の長さが極端に短いとかけられない場合や理想の仕上りが難しい場合があります。自まつ毛が1センチ程度あれば可能なので、普段からまつ毛美容液でケアしておくのがおすすめです。

【二重手術(整形後)の場合】
手術を担当してくれた先生の指示に必ず従ってください。施術当日のお目元の状況次第ではお断りされる場合もあるため、目元の腫れや赤みなどがきちんと治まってから来店するのがよいでしょう。

そのほか、結婚式や写真撮影など大事な予定の直前での施術はおすすめしません。どうしてもしたい場合はいつも利用しているサロンで施術してもらいましょう。お店によって使用している商材、接着剤が異なります。万が一アレルギーやトラブルが起きた場合目元の症状が落ち着くまで時間がかかりますので、必ず余裕をもって来店するようにしてください。

まずは理想の目元探しから

まつ毛エクステやまつ毛パーマの基本について、アイリストの安重さんに教えていただきました。メイク時間の短縮や自まつ毛への負担の軽減などのメリットも魅力的ですが、なんと言っても大きいのは“目元コンプレックスの解消”ではないでしょうか。「つり目を直したい」「目を大きく見せたい」「左右の目が違うのが気になる」など、自分の目に対するコンプレックスをプロが一緒に対策してくれるのは頼もしいですね。そのためにも、まずは自分の理想とする目元をイメージするのが大切です。

次回は、まつ毛のデザインについて安重さんにさらに詳しくインタビュー。流行のまつ毛デザインや、一重・奥二重・二重別のおすすめデザインなどをお聞きします。4月30日(金)に公開予定ですので、お見逃しなく!

Margo_3

今回お話を伺ったアイリストさんのプロフィール

お名前:安重 友美(あんじゅう ともみ)さん
サロン名:Margo(マーゴ):https://margolash.amebaownd.com/
アイリスト歴:7年
大手まつ毛エクステサロンから恵比寿・中目黒に店舗を構えるサロンのマネージャーを3年間勤め、2020年2月に夢であったプライベートサロン【Margo】をオープン。
7年間で施術した女性は2,000人以上。これまでの経験からお客様のお悩みに寄り添い、1番輝く目元を提案している。