HOME / まつ毛ケア / ナチュラルからゴージャスまで! 自分にぴったりのまつ毛デザインを見つけよう

Beautiful,Young,Woman,Eyelash,Extension

ナチュラルからゴージャスまで! 自分にぴったりのまつ毛デザインを見つけよう

2021/04/30

目元の印象を大きく変えてくれる「まつ毛エクステ」と「まつ毛パーマ」。今や多くの専門サロンがあるので、施術を受けたいと思ったことがある方も多いはず。でも実際にまつ毛エクステやまつ毛パーマをするとなると、「自分にはどんなデザインが合うのか分からない」「目元にコンプレックスがあってもできるの?」と二の足を踏んでいる方も多いかもしれません。

今回はそんなお悩みを抱えている方のために、具体的なまつ毛エクステやまつ毛パーマのデザイン例や、目元のタイプ別まつ毛エクステ・まつ毛パーマの選び方についてご紹介します! まつ毛エクステやまつ毛パーマの基本をお聞きした前回に続き、今回もアイリストの安重 友美(あんじゅう ともみ)さんに、まつ毛施術のアレコレをお聞きしました。

まつ毛エクステの本数・長さ・太さの選び方は?

Set,Eyelash,Extension,Tools,White,Isolated,Background,4d

- まつ毛エクステは本数で仕上がりも変わると思いますが、本数を選ぶ目安を教えてください。

自まつ毛の毛質や太さなどで個人差はありますが、両目で約80本つけると自まつ毛が増えナチュラルな印象、約100~120本でマスカラを塗った印象、約140本~160本ほどでマスカラを重ね塗りした印象になります。

- まつ毛エクステの長さや太さを選ぶ目安はありますか?

まつ毛エクステの長さを決める基準として、自まつ毛に比べて2mmほど長いと、マスカラを塗った時のような仕上がりになります。自まつ毛に対して長すぎるものを選ぶと、バラつきやすく濃さも出にくくなります。初めての方はあまりに長すぎるまつ毛エクステをつけると扱いが大変ですので、まずは自まつ毛より1〜2mm長いものを選び、慣れてから長さを出すのが良いと思います。

太さについては、ナチュラルにしたい方は自まつ毛とあまり変わらない0.10mm程度、マスカラを塗ったような濃さがお好みの方は自まつ毛より一回り太い0.15mm程度、さらに濃さやボリュームを出したい方は0.20mm程度を選びましょう。

- まつ毛エクステの種類を選ぶ際に気をつけた方がいいことはありますか?

自まつ毛の状態を踏まえて種類を選ぶことですね。自まつ毛に対してあまりに長すぎたり太すぎると、自まつ毛が抜けてしまったりバラつきの原因になります。「この長さにしたい!」「太いまつ毛エクステを使いたい!」など、希望のデザインにこだわりすぎると自まつ毛に負担をかけてしまうことにもなりかねません。まずは自まつ毛の状態をアイリストに確認してもらいましょう。

- これまでたくさんの方の施術をしてきた安重さんですが、人によってまつ毛エクステをつけるのが難しいこともありますか?

まつ毛によってつけやすさの違いはあります。1本1本が太くハリのあるまつ毛はまつ毛エクステがつけやすく持ちも良いです。逆に細かったり、短かったり、弱々しい毛は癖がついていることが多いので、まつ毛エクステがつけにくくバラつきやすくなります。

まつ毛パーマに関しては、細い毛ほどパーマがかかりやすいですが、傷みやすくもあります。かといって、太くハリのあるまつ毛は薬剤が浸透するのに時間がかかります。下がりまつ毛で直毛、さらに太くハリのあるまつ毛はパーマがとれやすいと言えます。

- なんだか髪の毛のパーマと似ていますね。

そうですね。髪の毛のパーマと一緒で、まつ毛パーマも回数を重ねるごとにかかりやすくなります。

まつ毛エクステ・まつ毛パーマの流行りのデザインは?

False,Eyelashes,Of,The,Asian,Woman

- 今流行っているまつ毛エクステの種類はありますか?

当店では、「フラットラッシュ」「パーフェクトラッシュ」が最近人気です。「フラットラッシュ」は楕円形の形状で、自まつ毛への負担が少なく持続性が高いまつ毛エクステです。また自まつ毛が細くて少ない場合でも付けやすいという特徴があります。
一方「パーフェクトラッシュ」は、特許技術を取得しているまつ毛エクステで、持ちがよくサロンに通う頻度が少なくなるメリットがあります。どちらも根元から毛先までしっかり濃さが出るので、まつ毛が少なかったり、過去にまつ毛エクステが取れやすかった方でも満足できるのではないでしょうか。私のお客様の中には、もともと2週間程度しか持たなかったまつ毛エクステが、4週間まで持つようになったという方もいらっしゃいます。
最近ではマスクをつける機会が増えたことで、まつ毛エクステに濃さを求めるのではなく、マスクとのバランスを考えたナチュラルで抜け感のある目元にしたいという方が多いです。

- 安重さんがお好きなまつ毛エクステのデザインはありますか?

個人的にはカラーまつ毛エクステがつけていて楽しいですね。髪色やコンタクトレンズのカラーに合わせると全体に統一感が出てかわいいです。ブラックのまつ毛エクステだときつい印象になってしまう方も、ブラウンのまつ毛エクステなら派手にならずナチュラルな抜け感のあるまつ毛に。ほかにもパステルカラーやくすみカラーなど多くの種類があるので、カラーまつ毛エクステをミックスして自分だけの色を楽しむ方も増えていますよ。

- まつ毛パーマにも流行りのデザインはありますか?

最近では根元から立ち上げるスタイルが流行っています。まつ毛の根元から立ち上げることで、まつ毛が長く見えるので、まつ毛パーマだけでも目元印象変えることできます。マスク生活の影響で、まつ毛エクステからまつ毛パーマのみに変える方もいらっしゃいます。

まつ毛やまぶたに悩みがある場合のまつ毛エクステ・まつ毛パーマの選び方

Beautiful,Asian,Woman,With,Long,Eyelashes,In,A,Beauty,Salon

- 下向きまつ毛(逆さまつ毛)でもまつ毛エクステはつけられますか?

可能ですが、できればカールの強いものを選びましょう。下向きまつ毛の場合、それなりにカールがついていないと黒目にまつ毛エクステがかぶってしまい、目が小さく見えてしまいます。まつ毛が上がり、黒目の範囲が広くなると光が差し込みやすくなって瞳がキラキラ輝くので、結果的に目元が大きく見える効果もあります。

自まつ毛とまつ毛エクステのカール度合いがあまりに違う場合には、「アップワードラッシュ」という技術もあります。これは薬剤を使用せずに自まつ毛をあげてからまつ毛エクステを装着するという方法で、薬剤を全く使わなくてもよいので、自まつ毛に負担をかけずに自然なカールに仕上がります。

- 奥二重や一重の方でもまつ毛エクステはつけられますか?

可能です。ただし、まつ毛がまぶたで圧迫されているとまつ毛エクステの接着部分が押されてしまい、バラつきや取れやすさの原因となります。私が施術をする際は根元から少し離れたところにまつ毛エクステをつけて、接着部分を圧迫しないようにしています。

- まぶたの形状別でオススメのまつ毛エクステ・まつ毛パーマデザインはありますか

全般的におすすめなのが、Lカールのまつ毛エクステです。L字の形状になっているまつ毛エクステで、前からもしっかり長さが出て、目元を大きくぱっちりした印象に仕上げてくれます。カールがしっかりとあるので、一重や奥二重のようなまぶたが厚い方でも長さを感じられるまつ毛エクステです。また、カールが弱いまつ毛エクステの場合は二重の幅が狭いほど目元が重い印象になってしまうので、CカールやCCカールなどでリフトアップするとよいでしょう。

まつ毛パーマは立ち上げスタイルがおすすめです。根元からぐいっと立ち上げることで目元がすっきり見えて、リフトアップ効果もありますね。

まつ毛エクステのデザインにはどんな種類がある?

Margo_5

- まつ毛エクステで顔全体のイメージを変えたいという時に、具体的にはどのようなまつ毛エクステを選ぶとよいのでしょうか?

目元の印象を変えることで、その人のイメージを大きく変えることができます。理想の目元をまずはイメージしてください。まつ毛エクステをつけた時のイメージ別でご紹介します。

【ナチュラルで上品な仕上がり】
太さは自まつ毛の太さに近く、長さも自まつ毛に比べ1~2mm程度長いものを装着することで、自まつ毛が自然に増えたナチュラルな印象になります。
まつ毛エクステのカールも、普段ビューラーを使っていない方やアイメイクをされない方でも違和感を感じにくい、JカールもしくはJCカールというナチュラルなカールがよいでしょう。まつ毛エクステの本数は80~100本程度がおすすめです。
中でも「ボリュームラッシュ」という種類は、0.05mm~0.07mmのシングルエクステに比べて、細いエクステ3~5本をフレア状に形成し1本のまつ毛につけていくので、根元は濃く、毛先は自まつ毛が増えた程度の印象で、外国人風のナチュラルな仕上りになります。

【目力がアップしたキュートな仕上がり】
黒目の縦幅を強調することで、目元がぱっちりキュートな印象になります。黒目の真ん中あたりに長さのあるまつ毛エクステをつけて、目頭・目尻に向かっていくにつれて短いまつ毛エクステを装着します。カールはゆるいものよりも、やや強めのCカールやCCカール(Cカールよりも強いカールのまつ毛エクステ)などを使用することで、ビューラーでしっかり上げた時のようなメリハリのある目元に仕上がります。

【クールで大人っぽい仕上がり】
目頭から目尻に向かって少しずつ長さのあるまつ毛エクステを装着して目尻を強調することで、キリッとしたクールな印象に仕上がります。目尻部分にカールの弱いエクステを装着すると、より切れ長でクールな目元に。反対にカールを強くすると、目尻が上がってセクシーな印象の目元に変わります。

【ゴージャスな仕上がり】
強めのカール&二重幅よりも長いまつ毛エクステを装着すれば、ボリュームが出て存在感のあるゴージャスな目元を作れます。さらに濃密な濃さを出したい時は、「フラットラッシュ」や「ボリュームラッシュ」といった種類を使用するとよいでしょう。

自まつ毛の状態を考えながらデザインを選ぼう!

まつ毛エクステやまつ毛パーマのデザインを、元のお悩み別にご紹介しました。まつ毛エクステやまつ毛パーマの種類によって、ナチュラルからゴージャスまでさまざまな印象に作り上げることができますが、大切なのは自分の目元やまつ毛に合っているかどうか。理想の目元を重視し過ぎてしまうとまつ毛に負担が掛かり、施術が難しくなってしまう場合があります。

次回はまつ毛エクステやまつ毛パーマを存分に楽しむために、日常生活での取り扱い方法に注目します! まつ毛エクステを長持ちさせるコツから、プロが実践しているまつ毛のセルフケア方法まで、気になるまつ毛ケアの方法をアイリスト・安重さんにインタビューしてまいります。5月7日(金)に公開予定ですので、お見逃しなく!

 Margo_3

今回お話を伺ったアイリストさんのプロフィール

お名前:安重 友美(あんじゅう ともみ)さん
サロン名:Margo(マーゴ):https://margolash.amebaownd.com/
アイリスト歴:7年
大手まつ毛エクステサロンから恵比寿・中目黒に店舗を構えるサロンのマネージャーを3年間勤め、2020年2月に夢であったプライベートサロン【Margo】をオープン。
7年間で施術した女性は2,000人以上。これまでの経験からお客様のお悩みに寄り添い、1番輝く目元を提案している。